売上が何倍にもはね上がる「掃除道」研修とは?

売上が何倍にもはね上がる「掃除道」研修とは?

断捨離、ときめく片付け、ミニマリスト、、、相変わらず世の中は、整理整頓お掃除ブームが続いている。一時期、爆発的に流行った後、ブームはすたれることなく継続していて、まさにロングテールだ。ダイエットと同様に、多くの人にとって永遠に続くテーマとなってしまった。年末や季節の変わり目に必ずやってくる断捨離欲に、全く身に覚えがないという人は少なくないと思う。私も例外ではなく、定期的にやってくる断捨離熱に襲われ、その度に挑戦はするけれど、完全にやりきったというには程遠い状態だ。

先月、一般財団法人 日本そうじ協会の「掃除道」という研修を受ける機会があった。こんまりさんが個人向けのお片づけナンバー1であるならば、「掃除道」はまさに法人向けのお片付けナンバー1という位置づけだ。こんまりさんの舞台が各家庭であるなら、「掃除道」は会社や社長の自宅ということになる。片付けによってもたらされるメリットについては、個人の場合は人間的な様々な成長であるが、法人の場合は会社の成長ということになる。わかりやすく表現すれば「売上が上がる」ということだ。

結論から言うと、この研修で「売上が上がった」実績は山のようにあるらしい。その事例をいくつか学んだが、驚くべき結果ばかりだった。ビフォーアフターの効果を目の当たりにすれば、「掃除道」が人気講座であるのも納得できる。「掃除道」で学ぶことは、単なる掃除ではなく、心理面の成長を促す非常に奥深い研修内容だった。まだ完全に取り込んで習慣化できていないが、学んだことを覚えておくためにも、数回に分けて、「掃除道」についてまとめたいと思う。もちろん、一人一人の個人にとって価値ある内容なので、乞うご期待!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)