マクロビオティックの極意で学んだ「健康の7大条件」。

7つのチェック項目をテストして、健康100点を目指そう!

昨日に引き続き、圭兄のマクロビ講座で学んだことをまとめます。
全3回の講座で、毎回最初にセルフチェックを行い、その時の健康状態を把握しました。
とても大切な状態チェックとのことで、項目は7つで100点満点です。

せっかくなので、この記事を読みながら、みなさんも挑戦してみてください。
あまり悩まず、○か×で回答します。

①疲れない
②ご飯がおいしい
③よく眠る
④もの忘れをしない
⑤ゆかいでたまらない
⑥思考も行動も万事スマート
⑦ウソをつかない

さあ、点数をつけてあなたの健康状態を知ろう!

テストはいかがでしたか?この7つの目安は重要なようで、私も時々チェックするようにしたいと思っています。
さて、気になる点数ですが、①~③は各5点で、全て○だと15点になります。ここは全て生理学的なチェック項目で、今あなたが動物としてはどういう状態か?ということがわかります。
次は、④~⑥ですが、各10点で30点満点となります。先ほどとは違って、心理学的な項目であり、人としてどういう状態かを知ることができます。
そして、最後の⑦は55点。これは意識レベルの問題で健康の絶対条件とのこと。①~⑥まで満点でもウソをついている時点で半分以下の点数になるほど大切な項目なのです。

なぜ、ウソをつくことが健康チェックの項目に入っているのか?

「ウソをつく」ということは、魂が歪むことに近いのではないかと私は考えます。
健康を意識する上で大切な3つの事として、睡眠・食事・運動なんて言いますが、これらよりもウソの方が重要だと圭兄は言います。最初聞いた時は意外な感じがしましたが、今はなんとなく腑に落ちています。
最近、ちょうどウソをつかれたことがあったのですが、その人は健康になりたくて睡眠・食事・運動にとても気を使っているのに、びっくりするくらい不健康です。ウソをついていることを隠そうと必死で、おそらく自分自身にもウソをついてしんどくなっているのではないかと思います。その例を思い出して、はっと腹落ちしました。基本のことからきちんとやって土台をつくらないと、その上にどんないいものを乗せてもダメなのでしょう。
反面教師とし、ウソをつかない精神状態をしっかり持続させ魂を喜ばせてから、さまざまなことに取り組もうと思いました。
圭兄のいう、「基本」を大切に、、、健康で自分らしい人生を送りたいと思います!

Happy little girl

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)