未分類( 3 )

Category
いま、あなたが生きている12のアーキタイプとは?ーー『英雄の旅』
「人生の目的」というゴールが見えたら、次にすることは、自分の現在地を知ることだ。目的地が決まって自分の居場所がわかれば、どんな道程を通っても、ゴールにたどり着くことはできるだろう。人生という道のりは、Googleマップのように、簡単に検索して最短距離を進んでいくことは不可能だ。現在地がわかり、道のりをガイドしてくれる地...
夢がかなう最強の1冊ーー『ブレイン・プログラミング』
多くの人が「こうなりたい」「◯◯をかなえたい」といった願望を持っていると思う。そして、夢をかなえる方法について、追求し、勉強している人もいるだろう。そんな人はこの1冊を読めばスッキリ解決する。『自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング』だ。脳のしくみを知って、それをうまく利用して夢をかなえるというもの。具体的...
2017年のベスト本?電子出版の可能性を強く感じた1冊ーー『多動日記』
年末に「今年読んだ本のベストは?」と聞かれたら、おそらく高城剛氏の『多動日記』と答えるだろう。この本はヤバイ。面白すぎる。似たような題名で、ホリエモンの『多動力』が一世風靡したが、内容の密度や興味深さは比べ物にならない(ホリエモンの本も面白かったけどね)と思う。題名からして差別的だということで、紙の出版ができず、電子出...
究極の質問「あなたにとって人生の目的はなんですか」の答えとは?
あなたにとって人生の目的はなんですか?ーーこんな質問をされたら、途方に暮れてしまう。すぐに明確に答えられる人は、どのくらいいるのだろう?ラスボスのような究極の質問で、わかってなきゃいけないはずだけど、1+1=2と同じくらい明確に答えられる回答を持っていない。「◯◯な風に生きたい」とか、「◯◯を幸せにしたい」とか、「年収...
どうすれば「ブログが書けない」から「ブログが楽しく続く」へ変化するのか?
このブログをスタートして約2年半が経過。まぁ、書けない、続かない(苦笑)。怠け者であることに加えて、「明確な目的がない」ことが大きな原因だと、なんとなくわかっていた。むりやり目的を設定してみたり、他人のアドバイスを受け入れてみても、もちろん根本解決にはならず。私ほどの怠け者でなくても、ブログが続かない人ってたくさんいる...
影響力大の文章を書くために不可欠な最重要ポイントは?
文章をただ書くのではなく、読んでもらい、読んだ相手の心を動かし、なんならその人が新たな行動を起こすーーこれが究極の文章で、私たちは、こういう文面を書けるように日々推敲しているのではないでしょうか。 昨日書いた、文章作成に関するブログ記事。その後も頭の中をぐるぐるとしているので、今日もその続きを書こうと思います。 昨日、...
人を動かす文章が書きたい人へーー『人を操る禁断の文章術』
仕事やプライベートで文章を書く機会が多い人は、たくさんいるでしょう。メール、チャット、SNS投稿、ブログ、、、多くの情報が溢れる時代には、読んで欲しい人にきちんと読んでもらって正確に情報を伝えるのは難しい。必要な情報だけをきっちり羅列して、美しい文章が書けたとしても、それが読んでもらえるということに直接つながらないとい...
1日の過ごし方が変わる!「神・時間術」を読んで24時間を倍にする。
時間術の本はたくさんありますが、時間を単なる数字として積み上げるのではなく平面でとらえた、とてもためになる本でした。 時間の話でよく言われるのは、「隙間時間を利用しよう」とか、「タスク管理をして効率あげよう」とか。 隙間時間を利用してびっちり埋めても埋まらない何かを感じたり、タスク管理にハマって手段と目的が逆転していた...
美味しいジャム見つけた♫
パンよりご飯派だけど、たまにアツアツのトーストにバターとジャムという誘惑に心踊ります。特に冬の寒い日は、ふと食べたくなる。しょっちゅうあるわけではないので、うちにはジャムを常備しておらず、食べたくなった時に、「うーん、どうしたものか。普通のスーパーに売ってるのはなぁ、、」と思います。たまにだから、特別感のあるジャムで食...
パラダイムシフトー時間は未来から流れている
フューチャーマッピングファシリテーターになって約2年半。フューチャーマッピングとは、トップマーケターの神田昌典氏が編み出した、未来のHAPPYな状態を想像して行動計画を作成するツールであり、潜在意識からアイデアを取り出したり、あらゆる使い方ができるメソッドです。これを学んだ期間に、突然、強烈なパラダイムシフトが起こりま...