激ウマ!スペアリブの酸辣湯麺をつくってみた!!

惚れ込んでしまった三谷製麺所の中太麺

6年ぶりに大阪に戻って来て、ぼちぼちと近所のお店開拓をしているのですが、ダントツの当たりだったのが「三谷製麺所」。
ここは麺の小売りをしていて、お店でラーメンやつけ麺を食べることもできるが、持ち帰りや麺の購入だけもOK。
1人前100円とお値段もリーズナブル。
最初食べた時、なんだこの旨さ!!とびっくりしました。

モチモチの食感、しっかりした弾力、つるつる喉越しも良く、しっかりとした力強さを感じる麺。
正直、心に残る麺って初めてかも、、!

IMG_6023

麺を買って帰り、家でラーメンをつくる楽しさ

お店でラーメンを食べたのですが、予想どおり麺の美味しさに比べるとスープやトッピングは平凡。
はっきり言うと味を覚えていません。麺が美味しすぎるんですよね。
家で茹でて醤油とか塩だけをかけても美味しかったりします。
うどんも美味しいと生醤油で食べる、みたいな感じですかね。
この麺を美味しく食べるために、いろいろなスープを家で試してました。

男子ごはんのスペアリブのせ酸辣湯麺がうますぎる!

そんなこんなでハズレのない男子ごはんのレシピで、スペアリブの酸辣湯麺をつくってみることに。
コトコトと豚スペアリブを煮込み、具材を準備します。
スペアリブを煮込んだスープがラーメンのスープになります。
詳細はコチラを拝見させて頂きました。

IMG_6026

IMG_6024

これはヤバイ美味しさでした。
スープに豆腐や椎茸、ネギが入っていて意外に栄養価も高そうだし、スープには酢やゴマをたっぷり入れます。
そして、シナモンをふりかけてしっかり焼き付けたスペアリブの美味しさは格別。

やっと三谷製麺所の麺が活きるスープが作れました。
プロ顔負けの美味しさ、またリピートします!

IMG_6031

この記事を書いた人

いぼこ

いぼこ

海外旅行好き(特にハワイ)のブロガー。

プロジェクトごとにジョインする雇われない働き方を実践中。
2015年より経営者コミュニティの事務局を担当。
たまに読書会やイベントを開催したり、コンサルを行っています。